運転免許証の手続き | 引越し後 how to | 引越し業者探しのグッドムーブ

引越し後の手続き等 引越し後 how to

引越後も「転入届、挨拶、各種住所変更手続き」など、しなければならない事がたくさん…。
ここでは、引越し後にしなければならない手続きなどを確認しておきましょう!

運転免許証の手続き

引越したことで、住所や本籍地が変わった際は、新住所の管轄をしている警察署や運転免許試験センターにて変更の手続きが必要となります。

※転出時には、特に手続きの必要はありません。

運転免許証の住所変更手続き期限

運転免許証の住所変更の期限は特にありませんが、運転免許証は本人確認としてよく使用しますし、更新のハガキが旧住所に届いてしまいます。
更新ハガキが新住所に届かないことで更新を忘れてしまい、運転免許証を失効してしまうこともありますので、引越し後、早めの手続きをおすすめいたします。

運転免許証の住所変更手続き先

新住所の管轄をしている警察署や運転免許試験センターにて、運転免許証の住所変更手続きを行います。
平日の朝8時半から夕方の17時までに受付ができますが、各警察署や運転免許試験センターによって異なりますので事前に確認が必要です。

運転免許証の住所変更手続きの際に必要なもの

引越した際に、旧住所と新住所が同じ都道府県内の引越しか、別の都道府県に引越した時とで、必要なものが異なります。

同じ都道府県内の引越しで必要なもの

  • 運転免許証
  • 住民票
  • 印鑑

代理人の場合

  • 委任状

別の都道府県への引越しで必要なもの

  • 運転免許証
  • 住民票
  • 印鑑
  • 免許証用の証明写真1枚

※免許証用写真は、申請前6ヶ月以内に撮影した無帽、正面、上三分身、無背景の縦の長さ3.0cm、横の長さ2.4cmの写真。
写真の裏面には、氏名と撮影年月日を記入いたします。

代理人の場合

  • 委任状
  • 一括見積もりサービス
  • 引越し前 how to
  • 引越し後 how to